なぜか【エレビット】は医師推奨№1のサプリ!

この【エレビット】は、製薬会社のバイエルが1984年に開発し発売されて以来、62の国と地域の女性から選ばれている世界売上No.1のマルチビタミンサプリメントなのです。
テレビでもよくエレビットの宣伝は見かけます。

では、【エレビット】の特徴をまとめてみましょう。

①葉酸800μg以外に、18種のビタミン・ミネラルを配合。
②つわりの時も飲みやすい。
③小粒のフィルムコート錠。
④厚生労働省が定めた栄養摂取基準を取り入れたマルチビタミンサプリ

これらのことは特記すべき事項です。

【エレビット】は妊活中から妊娠中、授乳期までそれぞれの量を必要とする葉酸量が800μg含まれていることは、多くの葉酸サプリの含有量400μgの2倍にもなりますので、理解しておく必要があります。

厚生労働省は、一日の食事からの葉酸の摂取に加えて、いわゆる栄養補助食品から1日400μgの葉酸を摂取すれば、神経管閉鎖障害の発症リスクが集団としてみた場合に低減することが期待できると公報されています。

また、エレビットには必要なビタミンとしてビタミンB1-1.3mg、ビタミンB2-1.5mg、ナイアシン12mg、ビタミンB6-1.4mg、ビタミンB12-2.8μg、パントテン酸5.0mg、ビオチン50μg、ビタミンC100mg、β-カロテン7,200μg、ビタミンD7.0μg、ビタミンE6.5mgが含まれています。
そして、ミネラルは、カルシウム125mg、マグネシウム100mg、鉄21.5mg、亜鉛7.5mg、銅0.9mg、マンガン1.0mgが含まれています。

エレビットには当然ですが、品質へのこだわりもあり、医薬品に準じる基準を意識しながら製造し、成分含量については食品添加物法令及びそれよりも厳しいバイエルグローバルガイドラインに収まるように値を調整し、農薬試験、アレルギー試験、放射能試験を実施、パスしています。

また、一日3錠飲むことが必要ですが、そのサプリは裸錠をフィルムでコーティングされていますが、コーティングのない状態でも匂いや味も全くありません。